スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 ∧top under∨
一番の古株で・・・
2013-10-01 Tue 10:48
みなさん、こんにちは~東風です。
今日から10月ですね。秋イカもボチボチ釣れてるんじゃないでしょうか?
イカ釣りたい症候群発祥中なので近々釣行したいと思っています。

さてさて先週の日曜日、近くの野池にバス釣りにでかけました。
一誠から絶賛発売中のワーム、ピンクロウスティックで釣りたいと思い選んだロッドは・・・

私が所有しているロッドの中で一番の古株ハートランドZ6101MLFS-SV冴掛。
いわずもがな、名竿初代冴掛です^^

グリッパはテカテカ、白いカビ?みたいなよごれもあります。
でも、使おうと思えばまだまだバリバリ使えます。

現場に着き、リグったのはライトテキサス+ピンクロウスティック。
鋳鉄管が野池の底まで伸びているその周辺を攻めます。
2投目でした、底まで沈めボトムバンピング!

すると・・・
ラインが走りました!すかさずフッキング!!!

20131001-01.jpg

上がってきたのはアベレージサイズの30アップ。
やっとピンクロウスティックで1尾取ることができましたw

この後、メジャーポイントにて粘りますが釣れず・・・
他の釣人が釣れていたのは鋳鉄管周りのみ><
どうやらたまってたみたいですw

ここで友人から電話があり家に遊びに来るとの事でしたので
納竿としました。



使用タックル

ロッド:ハートランドZ6101MLFS-SV冴掛
リール:12イグジスト2004
ライン:月ノ響0.4号+フロロ1号
ルアー:ライトテキサス1.8g/一誠 ピンクロウスティック 


釣行記 ブログランキングへ
スポンサーサイト
別窓 釣行記(バス) コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。